スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

αとCHeRO  

やってしまいました

DSC08958.jpg 自転車で転んで鎖骨骨折です
本来鎖骨は手術をしなくても大体は治るところらしいんだけど
僕の場合は骨が大きく曲がってしまい・・・
転倒当時は少し横になったら良くなるかなって思ってたんだけど
奥さんが仕事から帰ってきて触って診てもらったら
これ折れてるよねって

あぁうすうす気付いてたさ
たぶんいってるなって
でも明日からの仕事の事を考えたら現実逃避をしたくてね

登山で大きく転んでも頑丈な身体が
街を自転車でゆっくり走っていてちょっとした段差で転んで
ポキッと
まあゆっくりでもないか・・・

でわが愛車がこれ
DSC06809.jpg 
ブリジストンのクエロ20
今回の事でも全く無傷なこのこ さすがクロモリフレーム
傷ついたのは僕だけ・・・
あっ服もパンツもその他の体の部位もどこもかしこも無事で

左の鎖骨が全部を抱えてくれたみたいで
ありがとう左の鎖骨

で土曜日だったこともあり深夜の救急病院へ
生きていく上での良い経験になったな今回も

まず内科と整形外科は違う病院で受け持ってるらしい
救急でも診療科目をしっかり確認してから行かなきゃいかん!

で救急は所詮 救急ということ
登板の医師もそこで常時仕事をしているわけではなく
その日の当番みたいな・・・

僕があたった医師が悪かったのか何も教えてくれなかった
何もとは腕の動かし方  寝方  これからどう明日を乗り切るのか・・・
こっちから聞かなきゃだめなのか?

うちに帰ってきて奥さんが色々調べてくれてね
たすきがけと三角巾と
寝方も横になったら死ぬほど痛いし
その日はソファーで寝ないでいたのさ

で日曜日も病院はやってないし
動くたびに骨どうしが当たっていたいし

はぁって

DSC08957.jpg 
で二日後に手術をしてもらえることになって

本当は手術の予約で4日後くらいまでは埋まっていたんだけど
親切な医師に出会えて時間的にはキツキツだったんだけど
間にいれてくれて
無事に手術終了
今はまだ切ったところが病むんだけどね

あとは医療費の話しかな
日本には高額療養費制度というのがあって
この制度を知っていたら任意の保険選びも全然違うことになるなと
思って

実際今回で僕も奥さんも
もう一度保険選びしようってなった

まだまだ知らないことだらけの人生ですね

いたたた
時間切れです

それではまた



スポンサーサイト

αと散歩  黒岳

月日が経つのは早いもので・・・

先月奥さんと大雪山系黒岳の紅葉を見に行ってきたことから
今回の相棒はa99×135mmzaとa99ii×24-70mmza
相変わらず欲張り
もうみんなの視線なんか気になんないし笑

台風が来なければ白雲岳まで縦走してテント泊からの星空撮影の計画を
立てていたんだけど
まさかの台風日本列島縦断中・・・

きっぱり諦めて日帰り登山へ

DSC08922.jpg 
ここは黒岳の頂上を下ったところ
ナキウサギがいた
超望遠レンズかネオイチが必須かな

DSC08904 (2) DSC08903 (3) あっ
朝一で雲海が広がっていたんだっけ
9月中旬でも寒かったな

DSC07202 (2) 
その次がこれ
やっぱみんな来ちゃうよね
ロープウェイとリフトを使えば難しくない道のりだし
DSC08926.jpg 
お鉢平一周コースへ
なぜa99ii×24-70mmにしたかって?
知らん笑
70mmをそのまま使いたくなったからかな

DSC08950.jpg 
それと登山ポートレート
最近のはやり

DSC07174.jpg 
ということで
135mmなわけです
このレンズ素敵すぎる

でもなぁ
RX10の新しいの出ちゃったしなぁ
登山にはそれが使いやすそうだし

でもなぁ135mmも使い倒したいしなぁ
写りが素人がとっても空気だし

物欲が止まらん・・・


αと散歩  風不死岳

ふう
ただいまぁ

今日も勢いでタイプ練習するぞぅ

DSC08779.jpg 
ここは北海道の登山する人でもあまり行かない
知らない?風不死岳の楓沢ルート

苔の洞門が災害で閉鎖されているがそれに近いのかな?
行ったことがないからあまり洞門の事は知らないけど


圧巻のコケの岩
気温というか空気がとても気持ちいい

超広角レンズ一本で今回は登った
三脚も望遠レンズもお留守番
前日の登山で欲張りはいかんなと学んだもので
その分水を一リットル増やした
結果正解だった
DSC08781.jpg 
16mmのパースってすごいですね

DSC08777.jpg 
人を入れるとその場の大きさが伝わると思うんだけど
もの凄い雰囲気があるところで
今にも崩れそうな箇所がたくさんあった
今日は奥さんがいて一人じゃないし

心強いね
ヒグマだけには会いたくないけどさ

DSC08782.jpg 
良いね
楓沢

DSC08785.jpg 
登山経過はほぼない

何かの記事で風不死岳は初級者向きとか書かれているのを
見たけど今回の僕たちのルートはなかなか過酷だった
山頂付近には結構な岩登りも数か所あるし
しかもミスは決して許される状況じゃないね

僕的に旭岳よりも大変だったな

これが初級者ならみなさんほんとすごいんだなって思う

三か所くらいもう頂上だろって思うところもあったりして
奥さんがこれも違うのって笑

看板も黒字の普通のだったら良いのになあ
せっかく素敵な眺めなのに

今回は雲がかかっていたけど
DSC08787.jpg 
同じルートではもう行かないかもだけど
コケの岩たちを見には行きたいな

まあ登山好きのみなさん
クマ対策はしっかり

じゃねぇ



αと散歩  無意根山

登山中毒の8月最初の山は
札幌から1時間位の場所に登山口がある無意根山へ
DSC08764.jpg 天気が良いと蝦夷富士 羊蹄山が見える
定山渓側の薄別コースからで往復6時間かかった

長い?
なぜなら林道の最初のポイントに車を置いて歩き始めたからさ
事前にキーの番号を聞いたら5キロは短縮できたんだけど
往復で1時間半
まっこれも登山でしょ
DSC08760.jpg DSC07053.jpg 
ここは大蛇ヶ原湿原
中学生位の男の子たちが短パン半袖でトンボとりをしていた

ちなみに下山時もいてその時は笹薮かくれんぼをしていた
短パン半袖で・・・
マダニに気を付けてよー
いったいどこから来てるんだろか?
DSC08758.jpg これは雷の後かな?
DSC08762.jpg 無意根尻小屋

こっちは空沼の
DSC08645.jpg 兄弟か!
DSC08765.jpg 山頂 16mm
DSC08766.jpg 35mm
DSC07058.jpg 70mm
DSC07055.jpg 150mm
DSC08771.jpg 札幌方面

気温が高いと水分1リットルじゃ足りん!
帰り道 小川の水を飲んでしまおうか本気で迷った

まぁ口をゆすぐだけにしたけどね


実は2日連続で登山をした
今日は支笏湖 風不死岳へ奥さんと
ちなみにコースは楓沢から樽前山7合目 風不死岳 北尾根
7時間半
ちょっと疲れている今この時間
と言う事でもう寝る

コケの話しは次回に


おやすみぃ

αと散歩  漁岳

ふぅ

アツい暑い

あと二週間もしたら夏も終わりだな

今回は支笏湖寄りの漁岳へ
この山は登山道と呼ばれるものはなく
渓流を登る沢登りの予定だった

DSC07027 (2) 何かが違う
DSC08710.jpg 僕は何も知らなかった
ほんとに恥ずかしいな
この辺一帯は2014年の大雨の影響で甚大な被害があった
当時の僕は仕事ばかりの生活で北海道の事 日本の事をなにも知らなかった

空沼岳の登山口の違和感もこれだったんだ

DSC08711.jpg 沢へのは入り口
3mくらいの90度の崖・・・
10分間考える
・・・


・・・


・・・

ちょっとだけ行ってみるか
DSC08713.jpg 
もとは綺麗な沢で川魚もたくさんいたらしいが
今はほぼ魚の姿はなっかた

今日は奥さんもいないし
近くには人の気配は全くないし
この荒れよう
転んで足でも折った日にゃ帰れんな
どうしたもんか

DSC08722.jpg 
30分くらい登って今日は登頂は諦めることにした
濡れた岩と登山靴の相性は最悪だったから
引き返す勇気もあるのです僕は笑

変わりに渓流を素敵に撮る練習をしてみた
三脚とNDフィルターの400と32を持ってたからね
DSC08718.jpg a99ii×16-35mmii  16mm   f6.3   13秒 iso50  NDフィルター400DSC08719.jpg                 f2.8  1.6秒 iso50  DSC08720.jpg                f2.8  0.8秒 iso125

難しいはこれは
勉強しよう

早々に下山したから
丸駒温泉に入ってから支笏湖をドライブ


美笛キャンプ場の下見に行ったら
何か橋から素敵な光景が
DSC07037.jpg 
コケに光が当たってなんとまぁ綺麗なんじゃろ
DSC07040.jpg 
人工物ではなさそうだな  たぶん
DSC07041 (2) 
足に大量の蚊がくっついてたから
今日はもう帰ろう

ドライブの最後はDSC07034.jpg 
北海道3大秘湖オコタンぺ湖へ
今年の6月からまた少しだけ開通になって展望台までは行けるようになった

漁岳の頂上からオコタンぺ湖と支笏湖を見る予定だったんだけどな

晴れた時また行ってみようっと


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。